最近のGoogle検索エンジンの傾向|1記事の文字数

前からかもしれませんが(笑)

 

ひとつひとつの「記事」に対して
評価されているようですね。

 

サイト全体の力も大事ですけど
より一層個別の記事に重点が置かれています。

 

サイトの1記事だけ評価、上位表示され、
その記事だけアクセスが集まる傾向です。

 

 

 

1記事の文字数の増加傾向

 

 

 

1記事の文字数600が普通だったのが
1000文字以上必要になってきています。

 

もちろん内容も問われますが。

 

 

 

会社のホームページを任されています。

 

Googleのキーワード取得サイト
https://goodkeyword.net/

 

 

これにビックキーワードを入れ、
スモールキーワードを探します。

 

 

何個か選んだら、
その項目にそって記事を書いていきます。

 

まじめにやったら
3000文字くらいになります(笑)

 

 

でもそれくらいの記事になると
やっぱり1位を獲得します。

 

 

 

なので・・・

 

 

私のサイト群も
記事数よりも1記事の文字数を重視して
3記事を1記事にまとめる作業をしています。

 

 

 

 

 

あ!そうそう!

 

楽天アフィリエイトの料率が
1%から2%になったんですよ!

 

 

8万円の商品が売れれば
今までは800円だったのが1600円です。

 

 

これ大きいと思いませんか??

 

 

 

 

 

 



 


「え?ゲーム感覚で稼ぐ?」
ハオロン式リセリング
完全マスタープログラム

スマホで月収6万円


事前に「稼げる」事が
分ってから始める新手法!
ハオロンが半年間で
800万稼ぎ出した
ノウハウを公開。



 

コンパスが無いアフィリエイトなんて
【サイトアフィリエイトに必須】
トップへ戻る